セブンイレブン なると金時の和スイートポテトを食べてみた

セブンイレブン なると金時の和スイートポテトを
食べましたので、ご紹介したいと思います。

どうも!しんぽんです。

3連休最終日ですが、いかがお過ごしでしょうか?
今日は天気も良く散歩しながら
近所のセブンイレブンに寄ってきました。

美味しいスイーツを昼間から食べたので、
ブログ更新したいと思います。

今日はねー、なると金時の和スイートポテトを
食べましたので、食レポしたいと思います。

なると金時の和スイートポテト

こちらの商品は、9月12日に発売された新商品です。

今回は、正面の写真がうまくとれたように思います。
どうしても影が映ってしまうのですが、
光の加減が良い感じで、
なかなか、おいしそうに
撮れているのではないでしょうか?

なると金時って、何でしょうか?

なるとは、地名から取ってきてて、
金時は、中身が黄金色をしている芋のことを
金時芋呼んでいることからなんですね。

なると金時は、高系十四号の改良種として誕生しました。
鳴門市大毛島(おおげじま)が発祥と言われています。
中身が黄金色をしている芋を金時(きんとき)芋と呼んでいたことから、
「なると金時」と名づけられました。
見た目も鮮やかな黄金色の鳴門金時は、
栗のようにホクホクとした食感と、
糖度が高めなのが特徴で、
菓子の材料などでも重宝されています。
定番の焼き芋はもちろん、蒸して良し、ゆでて良し。
天ぷらや大学いも、スウィートポテトにしても美味しくいただけます。

なると金時とは?徳島を代表する農産品です! | 徳島県物産センター

 

包装をとってみました。

フォークがついているのが
ありがたいですね。

おイモのおいしい甘い香りがします。

フォークで真ん中からすくってみました。

断面もこのとおり、きれいな黄金色です。

まさにスイートポテト一色でございます。

感想

フォークがついているのがありがたいです。

大変食べやすくなっております。

味は、ポテトの濃厚な甘みを感じれます。

粘り気というか
弾力というか
独特な食感があって
癖になる美味しさです。

まとめ

セブンイレブン なると金時の和スイートポテト

139円(税込150円)

1包装当たり

熱量:82cal
蛋白質:0.6g
脂質:1.2g
炭水化物:17.2g
ナトリウム:13mg

期待通りのさつまいもスイーツです。
さつまいも好きは、ぜひ食べてみてください。

以上、セブンイレブン なると金時の和スイートポテトの紹介でした。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

近所のセブンイレブン巡りをしてみました

セブンイレブン もちとろバニラ&クッキークリームを食べてみた

セブンイレブン とろ生食感チョコミントショコラを食べてみた

セブンイレブン もちもち宇治抹茶ロールを食べてみた

セブンイレブン 濃厚ティラミスを食べてみた

セブンイレブン さくらもこ食べた